プロフィール

大門

  • Author:大門
  • お得なポイント</li>
</ul>
				<div class=

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ヤクルト批評 ’06 第一回

本日は今シーズン初めてのヤクルト批評を行いたいと思います。

序盤は巨人に3連敗など、到底受け入れられないありえない
試合もありましたが、交流戦ではロッテと首位争いをするなど
なかなかの強さを見せています。

しかし、あえて苦言を申します。

「古田監督!もういい加減に選手引退してください!」

野村楽天監督も言ってましたが、古田PMが出ていない試合の
ほうがヤクルトは強いです。

もちろんPMは強いヤクルトの一時代を作り、我々を大いに楽しま
せてくれた功労者ではあるのですが、キャッチングや肩のみならず、
リードも激しく衰えているところは火を見るより明らかです。

肩の強い米野捕手を1試合でも多く出して、球界を代表する正捕手に
育てて欲しいと願うばかりです。

さて、全般的なチームに関してですが、昨年セ・リーグ最多安打記録
を更新した青木外野手やバッティング好調の飯原外野手の成長は目を
見張るところもあり、城石内野手をほとんど使わない采配などはとても
好感の持てるところです。

外国人勢もラミレス外野手が例年ほど目立ちませんが、リグス内野手、
ラロッカ内野手も調子が上がってきて、面白くなってきました。

後は投手陣、けが人が多く出ているのは確かですが、古田PMの仲良し
クラブの面々(木田・高津・石井一各投手)には試合を壊さぬ様、くれぐれも
お願いしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ - ジャンル : スポーツ

<< 理解できない | ホーム | 初めてのお客様 >>


コメント

来期から交流戦の内容が見直されるかも!だから今年は是非『交流戦優勝』しましょう。

あららら。
PMったらそんなことに・・・!?
ニュースの結果だけだとやはり
わかんないですねえ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。