プロフィール

大門

  • Author:大門
  • お得なポイント</li>
</ul>
				<div class=

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視聴率低迷に思うところ

プロ野球のテレビ中継視聴率が低迷している。
巨人戦ナイターの7月平均視聴率が8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

一般の番組では打ち切りともいわれるこの数字に今年は各社中継時間の
打ち切りなどを行ってきた。

日テレのU家さんは「ジャイ○ンツを中心にしたプロ野球の力は回復する」
とおっしゃっているようだが、時代錯誤だと思う。

現在は、関西では阪神、九州ではソフトバンク、東北では楽天、そして北海道
では日本ハムといった例のように、野球も地元に密着しつつある。

俺のようなヘソ曲がりなヤクルトファンのアンチ巨○もいる。

ファンが多様化してきており、大多数が巨○ファンという状況ではないのだ。

ハッキリ言わしてもらうと
ジャイ○ンツ中心なんて、ありえない!

今の時代、「巨○・大鵬・たまごやき」ではないのだ。
日テレにもしっかり認識してほしい。

日テレも巨○に肩入れする解説者ばかり集めての巨○偏重実況を続けて
いては視聴率は下がる一方だ。彼らの声が耳障りだと感じているのは俺だけ
ではないからだ。

某国営放送のように、一方に肩入れすることなく、真の解説、実況を望む。

これは、野球中継視聴率回復の重要な要素の一つだと思う。
スポンサーサイト

<< 北海道の皆様へ | ホーム | お別れの時 >>


コメント

巨△偏重なのは日テレだけじゃないけどね。
某CXや某TBSだって決して東京ヤクルトや横浜寄りじゃないし。

お好みはTVKと千葉テレビとテレたま そしてテレ東!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。