プロフィール

大門

  • Author:大門
  • お得なポイント</li>
</ul>
				<div class=

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ高井!

東京ヤクルトスワローズ 高井雄平投手について

最近、気づいたことだけど、俺、結構高井投手を応援してるみたい。

今や全国区となった日本ハムのダルビッシュ有投手の東北高校時代の
2年先輩で、高校球界ナンバー1左腕として注目され、当時の高校生
ドラフトの目玉でした。
大いに期待され、背番号「16」で入団しましたが・・・

2003年秋  ドラフト1位で入団、背番号「16」
2005年オフ 石井一久投手の復帰で「16」→「22」へ
2006年オフ 球団からの提示?で高津投手「22」に変更。
         その影響で「22」→「41」へ

これにはさすがに俺も怒りますよ。
高卒ルーキーから実働僅か4年で2度も背番号変更ですよ。

しかし、期待されながら結果が出せなかったのは確か。ついこの間の
契約更改交渉の席で球団から野球教本を渡される屈辱も味わっている。

そうは言っても、契約交渉で球団と揉め、勝手にメジャーに行って、
あちらで自由契約にされて、出戻った人が影響して、背番号コロコロ
変わっていくのは、見るに耐えない。
一体球団、あるいは監督は何を考えているのでしょーか?

仲良しクラブも結構ですが、俺のようなファンを失望させないで!

こんな仕打ちにも負けず、またいい背番号を実力で奪い返して!
スポンサーサイト

テーマ : 東京ヤクルトスワローズ - ジャンル : スポーツ

<< 2006年、忘年部会 | ホーム | おちび通信5 >>


コメント

不振→背番号変更→自信喪失・更に不振→背番号変更と悪循環な気がするね。
1イニング3暴投の残像を払拭する活躍を期待します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。