プロフィール

大門

  • Author:大門
  • お得なポイント</li>
</ul>
				<div class=

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数少ないもの

実家が新宿から移り結婚まで13年?ほど横浜に住んでいた俺。

その13年程の間に横浜中華街の数多くの店に出かけ、
数多くのあんかけやきそばを食べてきた。

そんな経緯から個人的には「やきそば=ソース焼そば」の
中華料理店は全く認めていない。が、これが結構あるのだ。

近いのに東京と横浜の文化の違い甚だしい点だ。

会社の近くに数軒ある中華屋も大体そんな感じ。
カタヤキならあんかけですが・・・という反応。

さすがに金払ってソース焼そばは食わないが、
郷にいればなんとやらでカタヤキを結構食っていたりする。

そんな中カレーやカツ丼とかもメニューにありながらあんかけの
美味しい大衆中華のお店がある。今日はそこでカタヤキを食した。
PIC_0071s.jpg
なんのかんの言ってきたがここのあんは絶品!

ガラスープがベースだと思うが、見た目にオイスターソースや醤油
を沢山使っている気配がない。味がなさそうでしっかり旨味がある。

この味だと、タンメンも期待が持てそうだ。と思いつつ、
いつもカタヤキを食っている。

このあんは会社周辺で数少ない、人に薦められるものの一つだ。
スポンサーサイト

テーマ : 餃子(中華料理全般も含む) - ジャンル : グルメ

<< DVD?BOX | ホーム | 久しぶりに日本人らしく >>


コメント

入院5日目に初めて麺類が出た。
献立表には『あんかけ焼そば』と書いてあった。
入院以来こんなに楽しみにした食事はない。
が しかし私に運ばれてきたのは う、うどん・・・。
他は皆あんかけ焼そばなのにな~ぜ~!?!?!?
看護婦さんに聞くと『木暮さんは肝臓の治療食なの』だとか。
でもその後のメニューは全て他の人と一緒。
何故あんかけ焼そばだけ肝臓に悪いのか 誰か説明して!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。